home

不妊症に効く漢方ガイド 医療法人新中医 李漢方内科・外科クリニック監修

~ 当院から患者様へ ~ Message

不妊症でお悩みの方の中には、「すぐに妊娠したい」「3ヶ月で妊娠したい」などと焦るあまり、かえってご自身にストレスを与えてしまっている方もおられます。

こうしたストレスは妊娠に対して良い影響をおよぼしませんし、お体にも良くないと言えます。

焦るお気持ちはわかりますが、そうした心を和ませつつ、妊娠に向けてゆっくりと治療を進めていければと思います。

こんなお悩みありませんか Trouble

  • 不妊症で悩んでいる
  • 不妊症のことを誰にも相談できない
  • 体外受精を何度受けても妊娠しない
  • 治療を続けてもなかなか妊娠しないので、
    諦めかけている
  • 病院で不妊の原因を調べてもらったが、
    はっきりわからない
  • 西洋医学と漢方を併用したい
  • 漢方による不妊治療に興味がある

クリニックの特徴 Feature

日本人向きの漢方薬を処方POINT01

日本人向きの漢方薬を処方

日本人向きの漢方薬を処方

胃腸が弱い日本人の体質に合わせて、最適な漢方薬を処方します。

オーダーメイドな処方POINT02

オーダーメイドな処方

オーダーメイドな処方

体質などに合わせて、オーダーメイドな漢方薬の処方を行います。

お体の状態に合わせて調整POINT03

お体の状態に合わせて調整

お体の状態に合わせて調整

定期的に患者様のお体の状態を確認して、適宜、漢方薬を調整します。

鍼灸治療の併用POINT04

鍼灸治療の併用

鍼灸治療の併用

当クリニックでは必要に応じて、患者様に鍼灸治療の併用をおすすめしています。

ご挨拶 Greeting

ご挨拶

不妊でお悩みの方の中には、体外受精などの西洋医学による治療で成果が得られなかったので、「だったら、次は漢方を試してみよう」という風にお考えになる方がおられます。

ですが、体外受精などの西洋医学による治療を始める前、または西洋医学による治療と並行して漢方を使った不妊治療を始めることが大事です。

漢方による治療単独でも十分な効果は期待できますし、漢方によって西洋医学の治療の弱点を補い、妊娠率を高めたりすることも可能です。

新着情報News

一覧へ

医療法人 新中医 李漢方内科・外科クリニック

趙中医鍼灸院

top